JUGEMテーマ:学問・学校

 

温度の変化がすごくて、毎日服選びに大変です。

 

外で歩いてる時、運転している時、電車やバスに乗っていても、チリチリと肌が焼けるのを感じます。

 

特に顔は、日ごろ基礎化粧品を塗ったり、メイクや洗顔での摩擦が多く、外気に触れ、日に焼けやすい部分。

なので影響が出やすいのです。

夏になれば冷房も効いてくるので、お肌の乾燥が進んでいきます。

 

現代では1年中乾燥肌になりやすいので要注意です。

TゾーンやUゾーンなどの皮脂分泌が多い部分でも乾燥による脂性肌となっている場合もあります。

乾燥から肌トラブルに繋がっていきますので、保湿はぜったい大事なんですね。

 

地上に届くのは紫外線A派とB派の2種類の紫外線です。

大きく分けて下の通りです↓

 

紫外線A派➡お肌のハリや弾力の低下、しわタルミなどに繋がります。

紫外線B派➡しみの原因となります。

 

なので日焼け止めは将来の肌老化を予防してくれるアイテムなので、毎日1年中使うほうがいいです。

健康面では皮膚ガンの予防になります。

それに紫外線量は20年前とくらべて10%アップしているそうです。

 

夏場などはサッパリとした感触のものが好まれると思うのですが、しっかりと保湿はしてください。

 

 

サロンおススメ商品はスパトリートメント ボタニカルUVデイクリーム

お肌が乾燥しないように保湿効果も非常に高く、肌の引き締めや血行促進、肌を柔らかくし滑らか整えてくれます。

さらに、抗酸化作用、美白効果も高いので、シミの予防もしてくれたりと、嬉しい成分も配合されています。

詳細はコチラ

 

  • -
  • 21:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://maliehoomalu.jugem.jp/trackback/721

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

今夜のレシピ

本のリサーチ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM